So-net無料ブログ作成

ストレイトガールが引退!“怪物”フランケルとは!?引退式は? [引退]

ストレイトガールが引退!“怪物”フランケルとは!?引退式は?


スポンサード リンク





sutoreito.jpg



ストレイトガール(牝7歳)がついに引退です!

ストレイトガールといえば、昨年末で引退して繁殖入りするはずだったが、
オーナーの意向で現役を続行していた経緯がありましたね。






まぁ結果的にヴィクトリアマイルで、レースレコードでの連覇を達成したことを見れば
引退を伸ばして良かったんでしょう。

そして“怪物”フランケルとの交配も決まったようですね!



・“怪物”フランケルとは!?


父馬:Galileo
母馬:Kind
母父:デインヒル
所属:Sir Henry R.A.Cecil(英)
生産:Juddmonte Farms Ltd.
馬主:Khaled Abdullah

通算成績:14戦14勝(14-0-0-0)
主な勝鞍:2000ギニー、クイーンエリザベス2世S、サセックスS、インターナショナルS、チャンピオンSなど



14勝無敗で、G1・10勝を挙げた英国の“怪物”と言われているそうです。

競馬ファンは「どんな子がでてくるのか!?」 かなり期待値高いとおもいます。


スポンサード リンク





競馬ファンのこえ


カナロアじゃねえのかよ


シーザリオが故障休養してた時に、角居が「もうお母さんの顔になっちゃたから この辺が潮時かなと思って引退を決断した」って言ってた 藤原の心技体発言からして、今回もそれっぽい気がする もう走る気がなくなっちゃったんだろ


ヴィクトリアマイルは強すぎて笑った 正直モーリスともいい勝負できたのにもったいない


フランケルか 夢のある配合だな!

勝って引退がベストだからこれでいい




やはりフランケルとの期待値高いですね!



・引退式は!?


引退式はもう決まっているそうですよ!

日にちは10月30日。 皇賞・秋が行なわれる東京競馬場で引退式を行うとが決定しています。

・藤原英師 
G1では「心技体」が揃わないと勝つのは難しく、心と体の面で調整が限界だった。 ヴィクトリアマイルで勝利できたので最高の引き際だと思う。 イギリスへ渡ってフランケルとの交配は夢のあるプロジェクト。 引退式ではこれまで応援してくれたファンにお礼を言いたい。

ヴィクトリアマイルで、レースレコードでの連覇。
引き際としては最高だとおもいます。

ストレイトガールお疲れ様でした!

強い勝ち方だなぁ~



スポンサード リンク





この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます!

レッドリヴェールが引退!繁殖入りへ!引退の理由は?
青葉賞馬ペルーサがついに引退!種牡馬となる予定!
ハクサンムーンが引退!グルグル旋回もう見れないのかぁ



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。